Counter

あなたは0182547人目の訪問者

教室員の風景

2021年3月

「感謝:琵琶湖からの旅立ち」

この「教室員の風景」は三回目になります。樋口明日香です。
最初は10年ほど前だったでしょうか。確かダイエットの話をしていましたが、おかしなことにまったくやせていませんね。あの頃に比べて何キロ太ったかは、ご想像にお任せします。


滋賀医大を卒業し、滋賀医大産婦人科に入局後、いろいろな経験をさせてもらっています。関連病院の先生方を含め、素敵な先輩、後輩、スタッフに恵まれた良い環境で仕事ができていることを日々痛感しています。みなさま、本当にありがとうございます。


3回目の「教室員の風景」には何を書こうと悩みました。今年はネタがありません。
旅行が趣味ですが今年はCOVIDで皆様と同様、学会にも旅行にもいけない日々が続いております。今できることは、昔の旅行写真などを見返して幸せな気分になることくらいでしょうか。旅先では朝から酒を楽しみ、ほろ酔いを通り越していることが多いため他人にはお見せできない写真ばかりです(写真は各地でのビールに限定してみました)。お酒だけならおうちでもと思いますが、本音を言えばやはり旅先で地のものを飲める日がはやくきてほしいものです。
もともと地元は遠方なのですが、滋賀で医師として働き始めて10年以上たち、学生時代を含めて滋賀で過ごす日々も地元で過ごした時間以上に長くなってきました。
まだまだ滋賀で学びたいことはありますが、4月からは新天地で新たな一歩をと考えております。滋賀で学んだことを生かして自分の目指す全人的な医療ができるよう頑張ります。